2000年06月04日

死神デース/赤塚不二夫

ぼくらマガジンの記憶とあいまって、赤塚先生のギャグマンガでは一番大好きで、懐かしく思い出される。単行本は曙出版から出ていた、・・かもしれない。小学生時代に買った、赤塚先生の「まんがプロ入門」(曙出版)に、1篇だけ「死神デース」が載っている。貴重。

死亡予定日の前に死ぬ人が多く、地獄はいま、死んだ人でいっぱい。予定日前に死ぬ人の命を助けるため、エンマ大王から命令されて人間の世界にきた、死神デース。デースの両親は地獄の団地をおわれ、地獄の北風さむい原っぱにすんでいる。一生懸命人の命を守って、デースの成績が良くなったら、団地に戻れるのだ。

死神デース/赤塚不二夫 昭45〜
posted by bonso at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 「ぼくらマガジン」
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/119618

この記事へのトラックバック


sevenan4241.jpg daikaiju8956bf.jpg g1gamera3940.jpg godzilla6294b.jpg
yanagiya9386f.jpg kaibutukun6015.jpg kikaider6049.jpg daimajin5404.jpg mokume8691f.jpg