2016年04月14日

シン・ゴジラ 予告映像



きたきたー。「シン・ゴジラ」予告映像が公開されましたね。これは、2回は観にいってしまうかも。

ゴジラがゆっくりと動いている(または、絵がゆっくりとしている)のが、とても好みです。「パシフィックリム」などでCG全盛の絵づくりが大きくもてはやされたのですが、私は動きすぎるCGの絵にどうしてもなじめずにいました。

特撮だと、シーンを止め絵で抜き出した時に「写真」の美しさがあります。アニメだと「絵」の魅力ですね。CGの場合、絶えず動かしていないと絵が死んでしまうのだなと感じていたのです。止め絵に耐えられない。2014のハリウッドゴジラの時は、ゴジラがあまり動かないところがお気に入りでした。登場シーンが余りにも少ないのは辛かったですが。

映画に詳しくはないですが、やっぱり「絵(写真)」の連続で「映像」になっているわけですから、絵の美しさをじっくりと見せて欲しいのですよね。この予告で、とても期待が膨らみました(^ω^)

posted by bonso at 08:45 | Comment(0) | 平成特撮、一般映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


sevenan4241.jpg daikaiju8956bf.jpg g1gamera3940.jpg godzilla6294b.jpg
yanagiya9386f.jpg kaibutukun6015.jpg kikaider6049.jpg daimajin5404.jpg mokume8691f.jpg