2018年10月30日

DVD ゲンセンカン主人

gensenkan9416fb.jpg

えへへ買っちゃった(●´ェ`●) 6月に初DVD化されたのだって。

とはいえ、明日がおおいたクリエイティブカレッジの課題提出締切日なので、それを終えないとまだ観られませんが。といっても、ビデオ時代にダビングして何十回も観てはいますが。

つげ作品の映像化はいくつかあったと思いますが、これは原作の空気を醸し出していてかなり素敵でした。でてくる役者さんがみんなかっちりはまっていて、佐野史郎だけ佐野史郎な感じはしますかね。シンデンのマサジと、キクチサヨコと、李さんと奥さんとゲンセンカンのおかみと岡田奈々の福ちゃんがとてもよいです。

語られることがほとんどない「池袋百点会」を最後に持ってきたのはこのオムニバスの最後を涼しく甘酸っぱくさせてくれて素敵ですね。「李さん一家」「紅い花」「ゲンセンカン主人」はいうまでもなく傑作ぞろいですし。

ちょっとだけ観たかぎりでは(結局みるんかい)、3倍のビデオをさらに3倍にダビングした感じの映像のまずさだった気がします。でもつげ作品なのでこらえます。

.
だって前世がなかったら

私たちはまるで

 まるで……

 まるでなんだというのです

ゆ………(続きは映像で)

posted by bonso at 22:06 | Comment(0) | つげ義春
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


sevenan4241.jpg daikaiju8956bf.jpg g1gamera3940.jpg godzilla6294b.jpg
yanagiya9386f.jpg kaibutukun6015.jpg kikaider6049.jpg daimajin5404.jpg mokume8691f.jpg