2007年09月25日

鬼太郎の誕生 墓場鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)/水木しげる

kitarou5558b.jpg

水木しげる「墓場鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)」より、鬼太郎の誕生。

血液銀行に勤めていた水木の元に、ある日、顔がどろどろの奇怪なミイラ男が現れた。ミイラ男は、自分とその妻は人類の先住民族である「幽霊族」最後の生残りであり、2人とも身体が溶ける不治の病に冒されているのだという。

ミイラ男の妻(見た目はもろ幽霊。鬼太郎は母親似です)は身篭っており、自分達が死んだ後、子供を育てて欲しいと水木に頼むのだった。

国民的キャラクターながら意外と知られていない、ゲゲゲの鬼太郎誕生のエピソードが「ゲゲゲの鬼太郎」として少年マガジンで連載以前の貸本マンガ「墓場鬼太郎」に描かれています。

kitarou5573b.jpg

数日後、水木が幽霊夫婦を訪ねると、子供は生まれておらず、既に夫婦は息絶えていた。死体の腐り方の酷いミイラ男は諦め、水木は幽霊妻を埋葬する。そして嵐の夜、幽霊妻を埋めた墓の中から赤ん坊の泣き声が・・。

一方、腐れ果てたミイラ男の死骸から目玉がこぼれ落ち、その目玉がぴくぴくと動き始めた。子を思う親の気持ちと、幽霊族の強い生命力で、ミイラ男は目玉だけになっても生きていたのだ(これが鬼太郎の「目玉おやじ」となります)。・・生まれたばかりの鬼太郎が泣いている墓場へと走る、目玉おやじ。

kitarou5559b.jpg

「お前は生まれた時から苦労をかけるなあ」

はいはい歩きの鬼太郎の首に縄をかけ、水木の元へと連れていく目玉おやじ。

鬼太郎の誕生 墓場鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)/水木しげる
posted by bonso at 23:37 | Comment(0) | 水木しげる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


sevenan4241.jpg daikaiju8956bf.jpg g1gamera3940.jpg godzilla6294b.jpg
yanagiya9386f.jpg kaibutukun6015.jpg kikaider6049.jpg daimajin5404.jpg mokume8691f.jpg