2011年10月11日

わんぱく王子の大蛇退治/東映('63)




古事記について色々と調べ物をしています。来年2012年は、古事記編纂千三百年の記念の年。

'63年の3月に、東映動画製作の劇場用アニメ映画(長編漫画映画)「わんぱく王子の大蛇退治」が公開されました。これは知りませんでした。さすがにまだ2歳でしたし、故郷九州大分の田舎には、入ってくる情報も少なかったでしょう。同じく日本神話のスサノオの大蛇退治を題材にした'59年の東宝映画「日本誕生」は、特撮の資料本等で見知ってはいましたが。

「わんぱく王子の大蛇退治('63)」「日本誕生('59)」共に、音楽は「ゴジラ('54)」のあの伊福部昭氏。と聞くとそれだけで胸躍りますね。「わんぱく王子〜」の音楽は、後の同じく東映動画「マジンガーZ('72)」で、マジンガーが初始動するシーンにも一部が使われたのだとか。


東映動画というと、私的に馴染み深いのは「タイガーマスク('69)」「ゲゲゲの鬼太郎('68 第一期)」ですが、タイガーマスクの頃には見られた個性ある劇画調で大胆な画風は「わんぱく王子〜」予告編動画を観た限りでは、まだ確立されてはおらず、当時の海外アニメの影響も伺えるでしょうか。日本テレビマンガの黎明期ならではの、懐かしさを感じる絵柄です。物心ついたかどうかの幼少期に親しんでいた「宇宙パトロールホッパ('65)」の絵を思い出して調べてみると、まさにこれも東映動画でした。

「わんぱく王子〜」予告編動画での、キャラクターのデフォルメされたデザインや、動きの表現等実に意欲的に活力生命力に満ちていて美しく、詳しくネットで調べていくと、スサノオとヤマタノオロチ空中戦のシーンは、日本アニメーション史上に残る名場面であり、東映動画と日本のアニメ映画史に残る作品であるとされています。本編が観たくなりますね。

posted by bonso at 20:58 | Comment(0) | 東映

2011年09月16日

ぬらりひょん


toriyama7689.jpg

江戸の浮世絵師・鳥山石燕の「ぬらりひょん」。

鳥山石燕は、「画図百鬼夜行(1776)」、「今昔画図続百鬼(1776)」「今昔百鬼拾遺(1780)」「百器徒然袋(1784)」等数々の妖怪画集により、妖怪画師の代表として今日知られています。

posted by bonso at 12:00 | Comment(0) | 百鬼夜行 鳥山石燕

2011年01月11日

タイガーマスク/梶原一騎、辻なおき 2


tigermask5544v3.jpg

梶原一騎、辻なおき「タイガーマスク」。

自分に息子がいたら、直人という名前にしようと、40年以上も前からそう決めてました(^ω^)

やはり実際に「タイガーマスク」で育った世代としては、嬉しいですね。全国に広がっているという、伊達直人の名前で孤児達にランドセル等のプレゼントが贈られている、所謂タイガーマスク運動。
posted by bonso at 20:30 | Comment(0) | 梶原一騎

2009年06月26日

やなぎ屋主人(+G)/つげ義春 〜よろずや食堂探訪記 後編〜


yanagiya9470bf.jpg

2009年6月23日(火)、千葉県長浦、そろそろ暗くなり始める時間帯。つげ義春のマンガ「やなぎ屋主人」の作品舞台となった、よろずや食堂を出て、私は来る時に迷った海側へと、もう一度歩いた。今日の空。青空でなくとも、これがつげ作品の写真だと、こんなに良く似合う。ここまで来て、本当に良かった。
(自作フィギュア)
posted by bonso at 12:15 | Comment(0) | つげ義春

2009年06月25日

やなぎ屋主人(+G)/つげ義春 〜よろずや食堂探訪記 前編〜


yanagiya9386f.jpg

2009年6月23日(火)、急に思い立って横須賀線の電車に乗り、横浜から千葉まで行った。そこから内房線に乗り換えた。6月の初めから、お天気になったら撮影したい写真があり、ずっと青空を待っていたが、生憎の梅雨空でいつまでたっても撮影のチャンスがなく、いい加減くさくさしていた。

内房線に乗り、長浦という駅で降りて近所に「よろずや」という食堂がある。つげ義春の昭和45('70)年のマンガ「やなぎ屋主人」の舞台となった食堂、その地である。熱心なファンの方がそこを訪れた記事をいくつか、インターネットで読んだ。食堂内の様子は、40年も前につげ義春が描いたマンガの絵と現在も変わっておらず、そのままだという。横浜からは2時間弱でいける。また翌日も天気が悪ければこれに行こう、と思うともうたまらなくなった。そして翌日、自作人形の「ゲンセンカン主人(これもつげ義春マンガのキャラクター)」を持って、出かけた。
(自作フィギュア)
posted by bonso at 23:38 | Comment(8) | つげ義春

2009年05月02日

大海獣 墓場の鬼太郎/水木しげる


daikaiju8956bf.jpg

水木しげる「墓場の鬼太郎」より、大海獣。

ニューギニアで写真撮影された三億年前の古代生物、大海獣ゼオクロノドンの調査隊に同行した墓場の鬼太郎。だが鬼太郎を嫌い、大海獣発見の名誉を一人占めしたい少年天才科学者山田により、鬼太郎は大海獣の血液を注射され、巨大な大海獣へと変身してしまった。(※自作フィギュアの6作目です)
posted by bonso at 22:25 | Comment(2) | 水木しげる

2009年03月15日

デロリンマン/ジョージ秋山


derolinman8888fg.jpg

ジョージ秋山「デロリンマン」より、デロリンマン。

飛び降り自殺未遂で顔とアタマが滅茶苦茶になった男は、精神病院を抜け出し、人類を救う為に現われた救世主・魂のふるさとデロリンマンとして人々に愛と正義を説くのであった。…わたしはさけぶ。ひとびとよ魂のふるさとへかえれ!!(自作フィギュアの5作目です)
posted by bonso at 21:11 | Comment(2) | ジョージ秋山


sevenan4241.jpg daikaiju8956bf.jpg g1gamera3940.jpg godzilla6294b.jpg
yanagiya9386f.jpg kaibutukun6015.jpg kikaider6049.jpg daimajin5404.jpg mokume8691f.jpg